忍者ブログ
欠けている仏さまをこよなく愛する集団「欠け佛部」(部員一名)の部長によるBLOG
[6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは、欠け佛部です。

破損した仏像(欠け佛)にお会いして回る集団です。

部長が大阪在住なので、関西が中心となりますが、たまには遠征も。

現在部員、一名。(部長だけ)

部活と名乗っておりますが、部員の募集は基本的にはしておりません。
仏像の見方は人それぞれで、微妙なスタンスの違いがあると思うのですが、
破損した仏さまが好き、というのは特に特殊な傾向なので、各々のスタンスの違いが特に気になりやすい気がします。
そういう理由で、基本的には一人でやってます。


●欠け佛●

欠け佛とは、文字通り欠けた仏様。
どんな仏さまも完成して日にちが経てば多少は消耗するはずなのですが、目に見えて破損している仏さまや、破損していることが特徴になるような仏さまを、特に欠け佛とお呼びしています。

ちなみに部長のアイドルは五部浄(興福寺国宝館)です。


欠け佛さまの魅力は大きくふたつ!


①冷え枯れた美


 一部分がない、一部分しかないからこそ、冷え枯れたうつくしさがある。


②こんなお姿になっても残って下さった…!

 本来は五体満足の姿で信仰の対象となる仏像。
 しかし、体が欠けてもなぜか現在に残され・残られた(その扱いは決して良くないことが多いですが)
 これこそが仏像力!?そしてこれらを守ってきた人々の気持ちとは!?

 …に想いを馳せられる。


仏像をみる、ということにはいろんなスタンスがあると思いますが、
私たち(私)は、信仰史のなかの仏像、というところに主体を置いています。
信仰の対象として、いかに守られてきたのか、というのが注目ポイントです。

でも、上記にもある通り、美術的な見方、萌!な見方もあります。

「仏さまに萌えるなんぞ、罰当たりめ!」という方は…ごめんなさい。


こんな感じでゆるゆる活動しておりますが、皆さまどうぞよろしくお願いします。


部長 春


拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
春阿彌
性別:
非公開
趣味:
欠け佛さまに会うこと
自己紹介:
大阪に住む欠け佛好きな人。
好きなものは三つ。妹と鬼と欠け佛。
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]
design by AZZURR0