忍者ブログ
欠けている仏さまをこよなく愛する集団「欠け佛部」(部員一名)の部長によるBLOG
[7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一般的な仏像界のスター選手、老若男女、洋の東西を問わず愛されているのは言わずと知れた、興福寺国宝館の天平の美少年阿修羅さんです。


そして、全欠け佛部員(一名)のなかで随一の人気を誇るのが…阿修羅さんの同僚である八部衆の


五部浄です!!!


「五部浄…? 誰…!?」

いいんです、もう慣れましたそういう反応。
でもあんた、五部浄だけがわかんないんじゃないんでしょ?
どうせ国宝館で「阿修羅だワーイ!」って阿修羅しか見てないんでしょ?
わかってるよ!!!!



稀に

「迦楼羅は、かっこいいよね」

「沙羯羅タソ萌えゆす!!」

「畢婆迦羅さまの髭さいこうう!!」
(ごめんなさいこれは聞いたことがないです。てきとうにかきました)

なんて方がおられますが、まずは一番好き八部衆として

五部浄

なんて挙げる人には会ったことがありません。
むしろおられたらお友達になってください!
(あ、自分とお友達になるのが嫌でも、五部浄好きはやめないでねっ)


興福寺の八部衆のファン比率は、体感で

「阿修羅:8 迦楼羅:1 その他:1」
みたいな感じじゃないでしょうか?
(結構迦楼羅ファンは聞くので…)


そんなわけで、五部浄をよくご存知でない方もおられると思いますので、説明いたしましょう。

五部浄…八部衆の一番右側にいて、一人だけガラスケースに入っている上半身しかない仏さまです!!!

両腕もない!!(右腕は東京国立博物館蔵。ただし、後世につくられたものか)
きゃああ、ホラー!!

とはなりません。

彼の最大の武器は、憂いに帯びた表情。
阿修羅にも劣らない美少年フェイスなのです。
頭にかぶった象(鼻が欠けている)もプリティ!

ミステリアス美形乾闥婆
正統派美形緊那羅(彼も腕が欠け佛)
子役系美少年沙羯羅
中性的美少年阿修羅

と美形が多い八部衆のなかでも、阿修羅とタメ張るくらい美少年!!

しかも、母性本能が出るような少年っぽさのなかに、どこか男らしさも感じられる。
私としては、そんな端っこではなくて、センターに立っていただきたいのですが…。


さて、五部浄は欠けが著しいがためにガラスケースに入っているのですが、
下半身が残っていれば、一体どんな姿だったのか。
今はちょこんとケースに収まっていますが、
前に立ち、目をつぶると、凛々しい若武者の姿が浮かびませんか?(欠け佛部魔法『妄想』)

五体満足であったなら……と想いを馳せる。
それも、欠け佛さまの大きな魅力です。
完璧なお方だと、それで満足してしまって、相手の方に寄り添おうという気持ちが少なくなってしまいますから…

国宝館のグッズとかで、たまに五体満足な五部浄の姿を使ったものが見受けられますが、
わかってないなぁ…と思う次第です。



そんなわけで、五部浄は今日も元気に私たちのアイドルです!



拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
春阿彌
性別:
非公開
趣味:
欠け佛さまに会うこと
自己紹介:
大阪に住む欠け佛好きな人。
好きなものは三つ。妹と鬼と欠け佛。
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]
design by AZZURR0